コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高橋政重 たかはし まさしげ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高橋政重 たかはし-まさしげ

1650-1726 江戸時代前期-中期の武士,治水家。
慶安3年生まれ。肥後(熊本県)人吉藩士。藩主相良頼喬(さがら-よりたか)に上球磨(くま)地方の灌漑(かんがい)用水路開削献策。着工から8年をついやし,宝永2年球磨川の水をとりいれる幸野溝(こうのみぞ)を完成させた。享保(きょうほう)11年6月25日死去。77歳。通称は七郎兵衛。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

高橋政重の関連キーワード湯前[町]

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android