高等警察(読み)コウトウケイサツ

大辞林 第三版の解説

こうとうけいさつ【高等警察】

国家体制の安定を目的とした行政警察。日本では1890年(明治23)大阪に創設されたが、大逆事件を契機に警視庁に特別高等課が設置されて引き継がれた。 → 特別高等警察

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の高等警察の言及

【政治警察】より

…特定の政治体制や政権の安全および安定をはかることを目的とした行政警察の一部門。高等警察Hochpolizeiないし特高(特別高等警察)ということもある。また,その活動や行動に秘密性を特徴とし,ほとんど無限定に常態するものを秘密警察secret policeという。…

※「高等警察」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高等警察の関連情報