コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

麻生太賀吉(読み)あそう たかきち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

麻生太賀吉 あそう-たかきち

1911-1980 昭和時代の実業家,政治家。
明治44年9月29日生まれ。麻生太吉の孫。麻生商店,麻生鉱業,麻生セメントの各社長。九州電力会長,日本石炭協会会長などをつとめ,昭和24年衆議院議員(当選3回,自由党)。吉田茂娘婿。3女信子は三笠宮寛仁(みかさのみや-ともひと)親王妃。昭和55年12月2日死去。69歳。福岡県出身。福岡中学卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android