コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黄承吉 こうしょうきつHuang Cheng-ji

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

黄承吉
こうしょうきつ
Huang Cheng-ji

[生]乾隆36(1771)
[没]道光22(1842)
中国,清の学者,文学者。江都 (江蘇省) の人。字,謙牧。号,春谷。嘉慶 10 (1805) 年進士に及第。岑渓県 (広西省) の知事となったが,やがて事によって免職され,その後は故郷に隠れ,同郷の阮元 (げんげん) らと交わりつつ学問に専心した。著書『経説』『文説』など。詩文集『夢がい (むがい) 堂集』。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

黄承吉の関連キーワードお蔭参り山岡浚明自伝自伝文学明和の大津波明和八重山地震津波赤川池の藻屑オーエン大鳥池

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone