コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八重山列島 やえやまれっとう

4件 の用語解説(八重山列島の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

八重山列島【やえやまれっとう】

沖縄県琉球諸島南西端の列島。八重山諸島とも。東方の宮古列島,北方の尖閣諸島とともに先島諸島を構成。西表(いりおもて)島石垣島の2大島と,サンゴ礁が発達する周辺の竹富島,黒島,新城(あらぐすく)島,小浜島波照間(はてるま)島,西端の与那国島を含む。
→関連項目先島諸島琉球琉球語

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

やえやまれっとう【八重山列島】

沖縄県先島諸島の南西部を占める島嶼群。石垣島,竹富島,小浜島,黒島,新城(あらぐすく)島(上地島,下地島),鳩間島,由布島,西表(いりおもて)島,波照間(はてるま)島,与那国島の有人島のほか,多くの無人島からなる。波照間島は日本最南端,与那国島は最西端の有人島である。県内で最も地質の多様な地域の一つで,石垣島には県下最高峰の於茂登(おもと)山(526m)もあり,変化に富んだ地形をなす。行政的には石垣市,竹富町,与那国町からなり,人口5万3086(1995)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔沖縄県〕八重山列島(やえやまれっとう)


沖縄県の南西端に位置する島嶼(とうしょ)群。先島(さきしま)諸島西部を占める。一般には北方の尖閣(せんかく)諸島を含む。石垣(いしがき)市・竹富(たけとみ)町・与那国(よなぐに)町がある。八重山諸島とも。石垣島と西表(いりおもて)島を中心に、竹富島・黒(くろ)島・小浜(こはま)島・波照間(はてるま)島・与那国島などの小島からなる。亜熱帯気候で、沿岸には珊瑚礁(さんごしょう)が発達。固有種の貴重な動植物も多く、保護の対象とされる。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

八重山列島
やえやまれっとう

沖縄県琉球(りゅうきゅう)諸島の最南端に位置する島々。八重山諸島ともいう。琉球諸島(沖縄県)のうち先島(さきしま)諸島に属し、石垣市と竹富(たけとみ)町・与那国(よなぐに)町の行政区域になる。古生代の変成岩類を基盤に古第三系の八重山層群を主体とする高島群と、第四紀琉球石灰岩を主体とする低島群とに大別される。前者は主島の石垣島、西表(いりおもて)島、与那国島、小浜島などで、後者は竹富島、黒島、新城(あらぐすく)島、波照間(はてるま)島などである。これら有人島が10島あり、その他は無人島である。なお八重山方言では、高島群のように山があり水の豊富な島を、水田中心であったためタングン(田の国)島、一方、低島をヌングン(野の国)島という呼称がある。
 一般に尖閣(せんかく)諸島もこの列島に含めるが、地質構造上、尖閣は沖縄トラフで他の島々と分離され、東シナ海の大陸棚に立地する。
 石垣島を中心に航路が各島と開設され、与那国島には空路もある。近年石垣、西表、竹富島を拠点としてサンゴ礁など観光が脚光を浴び、この一帯は西表石垣国立公園に指定されている。日本のなかではまれな亜熱帯の自然美を保持している。人口5万2438(2010)。[目崎茂和]
『喜舎場永著『八重山民俗誌』全2巻(1977・沖縄タイムス社) ▽法政大学沖縄文化研究所沖縄八重山調査委員会著『沖縄八重山の研究』(2000・相模書房) ▽得能壽美著『近世八重山の民衆生活史――石西礁湖をめぐる海と島々のネットワーク』(2007・榕樹書林)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の八重山列島の言及

【沖縄[県]】より


【風土と産業】
 沖縄県の自然は本土と大きく相違し,亜熱帯風土の特色を有している。県域は,九州南端から台湾にいたる海域に飛石のように連なる南西諸島のうち,北部の薩南諸島(大隅諸島,奄美諸島)を除いた琉球諸島,すなわち沖縄諸島先島諸島(八重山列島,宮古列島),尖閣諸島と琉球海溝をへだてて大東諸島などの島々から構成される。琉球弧(琉球諸島)の地体構造は,次のように分けられる(1965,小西健二)。…

【先島諸島】より

…沖縄県の宮古列島と八重山列島の総称。先島は沖縄本島より先にある島々の意。…

【人頭税】より

…各個人に頭割りに課す税をいう。ヨーロッパ諸語ではpoll tax(英語),Kopfzins(ドイツ語),capitation(フランス語)といい,いずれも〈頭〉を意味する語を含んでいる。人頭税に相当するものは古代ギリシアではメトイコイ(在留外人)から,またローマではコロヌスなどから徴収された(カピタティオ)。中世のヨーロッパでの人頭税は,領主が各領民に課し,その負担は隷属を示す身分的標識であった。しかし中国における人頭税は,身分税としての性格はなく,文字どおり各個人を対象とする頭割り税として理解できる。…

※「八重山列島」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

八重山列島の関連キーワード沖縄諸島先島諸島尖閣諸島南西諸島琉球諸島嘉手納宜野湾テセル島東京[都]宮古列島

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

八重山列島の関連情報