コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒鉄ヒロシ クロガネヒロシ

デジタル大辞泉の解説

くろがね‐ひろし【黒鉄ヒロシ】

[1945~ ]漫画家。高知の生まれ。本名、竹村弘。ギャグ漫画で知られるが、幕末題材をとった歴史漫画も評価が高い。代表作「ひみこーッ」「赤兵衛」「新選組」など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

黒鉄ヒロシ くろがね-ヒロシ

1945- 昭和後期-平成時代の漫画家。
昭和20年8月3日生まれ。43年「漫画サンデー」連載の「ひみこーッ」で注目され,「結作物語」「赤兵衛」など色気のあるギャグ漫画で独自の世界をつくる。62年「ここが地獄の一丁目」ほかで講談社出版文化賞さしえ賞。平成9年「新選組」で文芸春秋漫画賞。タレントとしても活躍。高知県出身。武蔵野美大中退。本名は竹村弘。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

黒鉄ヒロシの関連キーワード尾上 辰之助(初代)芦田 伸介坂本龍馬

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

黒鉄ヒロシの関連情報