コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

龍渓性潜 りゅうけいしょうせん

1件 の用語解説(龍渓性潜の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

龍渓性潜
りゅうけいしょうせん

[生]慶長7(1602).京都
[没]寛文10(1670).8.13. 大坂
江戸時代前期の黄檗宗僧。8歳で東寺に入り密教を修めたが,叔父のすすめにより 16歳で得度出家して禅門に入った。慶安4 (1651) 年勅命により妙心寺に住したが,隠元が来日するとその弟子となって,黄檗山万福寺の開創を助けた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

龍渓性潜の関連キーワード本願寺本願寺伝通院伝通院ホルイギリス音楽日本海および海底地名の変更要求バーレーン唐津城小野薬品工業

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone