コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

4WD よんダブリュディー four wheel drive

4件 の用語解説(4WDの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

4WD
よんダブリュディー
four wheel drive

前後輪を同時に駆動できる4輪駆動。通常の自動車前輪駆動 (front wheel drive; FWD) あるいは後輪駆動 (rear wheel drive; RWD) だが,4WDは駆動力を4輪に分散できるため,砂地やぬかるみなどオフロードの走破力に優れている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

4WD【よんダブリュディー】

4輪駆動とも。4WDは4(four) wheel driveの略。自動車の駆動方式の一つで,前後の4輪全部に駆動力を伝える形式。4輪駆動の自動車の意味で使われることも多い。
→関連項目RV

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

4WD

〖four-wheel drive〗

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

4WD
よんだぶりゅーでぃー

4 wheel drive 四輪のすべてに回転を伝えて走る自動車、およびそのシステム全輪駆動ともいうが、前輪駆動と発音が同じため、JIS(ジス)では総輪駆動とよぶ。悪路、不整地、泥ねい地、荒野などの走破性に優れるところから、軍用、建設用、スポーツ用などに使われてきた。その歴史は古く、1903年にオーストリアのアウストロ・ダイムラーがつくった軍用の装甲自動車が最初とされている。
 この種の悪路用の4WD車は、悪路では四輪を駆動して走るが、鋪装路上では後二輪(または前二輪)駆動に切り替えて走る。したがって一般にパートタイム4WDと称している。通常のアッカーマン式ステアリングをもった四輪車では、カーブでは前輪のほうが後輪より外を通るために、前輪のほうが走行距離が長く、したがってやや速く回らなければならない。ところが、これまでの4WD車では前後輪をまったく等速で回しているから、舗装路のような摩擦率の高い路面で急カーブを切ると、回転に無理が生じ、ブレーキをかけたように速度が落ちてしまう。これをタイトコーナー・ブレーキング現象といい、それを避けるために舗装路上は二輪駆動に切り替えていたのである(悪路ではスリップが大きいため、問題にならない)。
 しかし最近では、乗用車でも4WDを採用するものが増えつつある。これは、四輪に回転を伝えて走ることによって、あらゆる道路情況下でスリップのない、安全な走行を図ろうとするものである。したがって乗用車ではつねに四輪を駆動するフルタイム4WD(パーマネント4WDともいう)が一般的である。フルタイム4WDでは前述のタイトコーナー・ブレーキング現象が問題になるが、通常の二輪駆動車で左右駆動輪の間に介在するデファレンシャルギヤ(差動歯車装置)を、前後軸間にも用いて解決する。これを一般にセンターデフといい、通常のデフと同じギヤ式や、シリコーンオイルを用いたビスカスカップリング式などがある。ギヤ式のセンターデフでは、泥ねい地などで前後いずれか一軸が空転すると、他方の回転が下がって脱出できなくなるので、手動または自動でデフをロックする装置がついている。今後もフルタイム4WDを採用する乗用車は増えていくであろう。[高島鎮雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の4WDの言及

【自動車】より

…重量物であるエンジンを車体の重心付近に置くことができるため,ハンドル操作に対する車両の応答が速く,レーシングカーや高級スポーツカーなどに採用されている。なお,4輪の全部に駆動力を伝える形式は4輪駆動,通称4WD(4‐wheel‐drive)と呼ばれ,悪路の踏破性を主目的としたものと高速走行時の操縦性,安定性を主眼とするものとに大別される。90年ころから急速な普及をみたRV車(レクリエーショナル・ビークル)の駆動装置はこの4WDが標準的な仕様となっている。…

※「4WD」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

4WDの関連キーワードフォアレターワードフォーウエーフラッシャーフォーサイクルエンジンFOUR-SEASONS PARK モヤヒルズfour ball matchfour-in-handfour-oared shell with coxswainfour-oared shell without coxswainfour-o'clocktwo by four

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

4WDの関連情報