コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

BtoE/B2E ビーツーイーBtoE/B2E

デジタル大辞泉の解説

ビー‐ツー‐イー【BtoE/B2E】[business to employee]

business to employee》企業と企業の従業員とで行う電子商取引。→BtoBBtoCBtoGCtoC

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

IT用語がわかる辞典の解説

ビーツーイー【B to E】

インターネットなどのコンピューターネットワークを通じて行われる電子商取引の形態のひとつ。企業と従業員の間で行われる商取引を指す。福利厚生の一環として提供されるサービスであり、従業員だけでなくその家族や定年退職者を含めることもある。◇「business to employee」から。「B2E」とも書く。また、「ビートゥーイー」ともいう。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

BtoE
びーつーいー

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

BtoE/B2Eの関連キーワードBtoB、BtoC、BtoE、CtoCB to B/B to C二人がここにいる不思議B to B to CAdobe CS2NewtonブックマーケットプレイスグローバルアドレスBLUESTONEBLTサンドイッチauto bi赤翅長柄隠翅虫B to BブリヂストンB to Cエレクトロンe黒星翅斑蠅ド・バロアテル・ミー