コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

CRTディスプレイ しーあーるてぃーでぃすぷれい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

CRTディスプレイ
シーアールティーディスプレイ
cathode ray tube display

ブラウン管 CRTを利用したディスプレイ装置。家庭にあるテレビ画面の解像度をより密にし,さまざまな情報機器の表示装置として使用したもの。通常は単にディスプレイと呼ばれることが多い。文字やグラフ,図形などを表示できる (→キャラクタディスプレイ装置 , グラフィックディスプレイ装置 ) 。近年 CRTに代わり,液晶ディスプレイが普及している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

オヤカク

企業が採用内定者である学生に対して、「親が入社を承諾しているか」を確認する行為、または、内定学生の親に直接、入社承諾の確認をする行為のこと。「親に確認する」の略語。親が反対しているという理由で内定を辞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android