コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

DIMM でぃむ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

DIMM

メモリーモジュールの規格のひとつ。主にパソコンメインメモリー増設に利用される。基板両面に168の端子があり、64ビット単位でデータをやりとりできる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

DIMM

パソコンに装着するメモリーの規格のひとつです。多くのパソコンがDIMMを採用しています。
⇨DDRSODIMM

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

IT用語がわかる辞典の解説

ディム【DIMM】

コンピューターのメインメモリーの容量を増やすために使われるメモリーモジュールの規格のひとつ。SDRAM(エスディーラム)を搭載することにより、従来のSIMM(シム)に代わって広く普及した。◇「dual inline memory module」の頭文字から。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

DIMMの関連キーワードRegistered DIMMMicro DIMMメモリースロットTanzaniaYosemiteCatalystTsunamiAlchemyディンマの書SORIMMNITROフルミストJEDEC舞台照明エキシマRIMMTNTSPD