コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

EC・コメコン共同宣言 イーシー・コメコンきょうどうせんげんEC-COMECON Joint Declaration

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

EC・コメコン共同宣言
イーシー・コメコンきょうどうせんげん
EC-COMECON Joint Declaration

1987年 12月の INF全廃条約締結以来の東西間の関係改善を背景に,ECとコメコン (経済相互援助会議) が 88年6月正式に外交関係を締結し,発表した共同宣言。宣言の内容は,環境保護,運輸,技術基準,科学技術,エネルギー,原子力発電,統計と経済見通しなど多岐にわたる。その後,東欧の民主化によりコメコン諸国の EC接近のテンポは早まり,90年4月のヨーロッパ理事会では,東欧諸国の準加盟などが承認された。しかし,91年にはコメコンが解散,対 EC関係は各国ごとの交渉となった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

EC・コメコン共同宣言の関連キーワードトリプルゼロ・オプション中距離核戦力全廃条約戦略兵器削減交渉中距離核戦力全廃条約LRINFINF形式NATO二重決定INF 条約国際査察制度冷戦史(年表)

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android