コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

EPUB 3 いーぱぶすりーEPUB 3

知恵蔵の解説

EPUB 3

電子書籍ファイルのフォーマットEPUBの3回目の改訂に当たるバージョン。2010年から米国の電子書籍標準化団体の一つ、国際電子出版フォーラム(IDPF)が策定を進めており、11年5月に正式バージョンが公開される。11年2月には、パブリックドラフト版が公開された。
EPUB 3は基本的に、HTML5やCSS3といった、ウェブ作成のために作られたフォーマットに準拠している。また、表示側が対応していれば、Javascriptも動作する。このためウェブとは親和性が高く、画像データなどの扱いにも強いのが特徴。仕様は公開されており、XHTMLやCSSなどのファイルをZIP形式で圧縮し、epubという拡張子がつけられている。
09年、Google Booksが公開した、100万を超えるタイトルがEPUBで作られたことから、EPUBは大きな注目を集めた。普及促進元のIDPFにはAmazon、ソニー、Adobeなどとともに、09年頃からApple、マイクロソフト、Google、凸版印刷、大日本印刷などの加盟が相次いだ。その後、Apple社が09年に開設したiBookStoreでもEPUBフォーマットが採用され、Adobe、ソニーなどの各社も次々と採用を決めたことから、日本以外では電子書籍フォーマットの標準的な地位を占める現在に至る。
EPUB 3では従来のEPUBでは表現できなかった、縦書き、ルビなどの機能が組み込まれ、日本での電子書籍フォーマットとして標準的な地位を確立すると期待されている。ただし、EPUB 3ではデジタル著作権管理(DRM)への対応が未熟なため、次世代EPUBへの残された課題と言える。

(佐橋慶信  ライター / 2011年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

EPUB 3の関連キーワード国際デジタル出版フォーラムボスニア・ヘルツェゴビナiBookstoreトリニダード・トバゴモザンビーク(国)コートジボワールアルメニア(国)モルドバ[国]ギニア・ビサウナイジェリアカーボベルデコンゴ共和国インドネシアポーランドコスタリカクロアチアスロベニア南アフリカエストニアエクアドル

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android