コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

FOB・CIF エフオービーシーアイエフ

1件 の用語解説(FOB・CIFの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

エフオービーシーアイエフ【FOB・CIF】

貿易取引の当事者が貨物の輸送に係る運賃,保険料などの付帯費用をいずれが負担するかによって異なってくる取引価格の条件を示す用語。 FOBfree on boardの略語で,〈本船渡し〉と訳される。FOB価格(〈本船渡し値段〉もしくは〈甲板渡し値段〉ともいう)条件とは,売主は,買主側が手配した指定船積港に停泊している船舶に貨物を積み込むが,この本船積込みを含め,それまでに生じたいっさいの経費は売主が負担する取引条件をいう。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

FOB・CIFの関連キーワードCIF仲介貿易貨物動的安全シーエア輸送当事者参加オーバー・ザ・カウンター(O.T.C:Over The Counter)クロスボーダーノーマル運賃

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone