コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シフ シフSif

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シフ
Sif

北欧神話の女神。雷神トルの妻。豊かな黄金の髪の持主で,フレイヤと並んで女神たちのなかで最も美しい。あるときロキによって自慢の金髪を夜の間にすっかり刈取られてしまったが,これを知ったトルが激怒したので,恐れたロキは地下の侏儒たちに黄金の生きた髪をつくらせ,それを植えてシフの頭を元どおりにしたという。シフは豊穣の女神で,その金髪は畑の実りを象徴するとみられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

シフ【CIF】

〖cost, insurance and freight〗
海上運送を利用する商品の売買に際し、売り主が船積費用(cost)・保険料(insurance)・運賃(freight)を合わせて負担する契約。 → FOB

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

シフの関連キーワードブレーメン・ドイツ室内フィルハーモニー管弦楽団仮面ライダードライブ/タイプトライドロンダニエル ミュラー・ショットフランツ・ヨーゼフ[1世]シフィエントクシスキェ山地完璧な恋人に出会う方法ノーザン・シンフォニアユーゴ・ジョセフ シフスカルジスコカミェンナスバールバル[諸島]クレメンス ハーゲン一枝梅~イルジメ~ヨシフ・ボロツキーアイリーン リードポジティビズム運動スタラホウィツェドナウ川のさざ波ノボシビルスクサンドミエシュ検事プリンセス

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シフの関連情報