G. ホルン・ダルトウーロ(英語表記)Guido Horn D’Arturo

20世紀西洋人名事典の解説


1879 - 1967
イタリアの天文学者
トリエステ生まれ。
トリエステ、ボローニャなどの天文台助手を務めた後、ローマ天文台に入る。1920年以降、同天文台において設備の改良を行ったほか、アペイン山脈の海抜900メートルの高地支所を開設し、ツァイス製の反射赤道儀を設置。ユダヤ系出身であったため、第二次世界大戦直前から天文学教授、天文台台長の地位を一時失ったが、戦後復帰し、’54年に引退するまでその地位にあった。多くの変光星、惑星状星雲、球状星団等の観測を行ったほか、イタリア語の天文学普及雑誌「天界」を創刊

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

懈怠

仏教用語。仏道修行に励まないこと。怠りなまけること。六大煩悩の一つあるいは二十随煩悩の一つとして数えられる。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android