コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ISM(インストアマーチャンダイジング)

1件 の用語解説(ISM(インストアマーチャンダイジング)の意味・用語解説を検索)

マーケティング用語集の解説

ISM(インストアマーチャンダイジング)

店頭における商品の陳列と品揃えの構成を科学的、統計的に検討し、収益の最大化を図る商品および商品構成を実現するための活動。
ISMの主な手法には
・インストアプロモーション POPなどを活用した売り場での告知活動。
スペースアロケーション 売り場構成。単位面積当たりの売上の最大化を目的にスペース効率を高めること。
・シェルフマネジメント 棚割りのこと。商品特性に応じ最適な配置や陳列を行なうこと。
・ワンウェイコントロール 店内導線を管理することで来店者を効果的に誘導すること。
などがあります。
店舗全体をマネージメントすることにより実際に購買する客数のアップと客単価の向上をはかります。

出典|(株)マインズ
マーケティング用語集について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone