コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

JavaCard じゃばかーど

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

JavaCard

メモリーとCPUを搭載したICカード(スマートカード)上で動作するJavaの実行環境、またはJavaで記述したアプリケーションを利用できる多機能ICカードのこと。特定のOSやCPUに依存せず、安全性や生産性も高いというJavaの特長をもとに開発された。JavaCardの利点として、構築したアプリケーションの改良も容易に行える、一度アプリケーションを開発してしまえばどのJavaCardにも移植できるため、資源の有効活用ができるなどがある。一方、「JavaCardのサポートするメモリー容量が少ない」「1枚あたりのコストが高い」などの問題も残されている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

JavaCardの関連キーワードマルチコアマルチコアキャッシュメモリーCore i7動作周波数HyperTransportチップセット仮想化オーバークロックCULV

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android