コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

L. ペルチャー Leslie Peltier

20世紀西洋人名事典の解説

L. ペルチャー
Leslie Peltier


1900 - 1980
米国のアマチュア天文家
オハイオ州デルフォス生まれ。
少年時代から天文観測のとりことなり、1922年プリンストン大学から15cm屈折望遠鏡を入手、本格的な彗星発見の観測に取り組み、多くの彗星を発見する。中でも’36年に発見した「ペルチャー彗星」は有名である。又、彗星発見の他にも2つの新星の発見や、変光星についての観測データを提供するなどの功績がある。「世界で最も偉大な非職業的天文家」としてシャプレーから評価されている。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

L. ペルチャーの関連キーワード黒人問題印僑アフリカン・アメリカン音楽醸造業[各個指定]工芸技術部門[各個指定]芸能部門RCA情報化社会平山郁夫東南アジアの映画

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android