M. スティルレル(英語表記)Mauritz Stiller

20世紀西洋人名事典の解説


1883 - 1928
スウェーデン俳優,映画監督。
ヘルシンキ生まれ。
俳優を経て1912年映画監督に転じ、スリラー喜劇を監督する。’19年ノーベル賞受賞の女流作家ラーゲルレーフの小説をもとに作った「吹雪の夜」で一躍スウェーデン無声映画の代表的監督となり、その後、MGMの副社長ルイス・B.メイヤーに認められ、米国に渡り、名作「帝国ホテル」など4本の映画を作るが、ハリウッド風潮に合わず、失意のうちに帰国し、45歳で病死する。又、大女優グレタ・ガルボの発見者としても有名である。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android