S.O. ペテルソン(英語表記)Sven Otto Pettersson

20世紀西洋人名事典の解説

S.O. ペテルソン
Sven Otto Pettersson


1848.2.12 - 1941.1.6
スウェーデンの海洋学者,化学者。
元・ストックホルム大学教授,元・国際海洋探査協議会総裁。
イェーテボリ生まれ。
ウプサラ大学に学び、1878〜79年ノルデンシェルドの北東航路啓開船ベガ号に乗船し、シベリア海の海況を調査を行う。1881〜1908年ストックホルム大学化学教授。1890年北海の組織的な海洋観測を行い、北海のニシンの漁獲量と水温、塩分、プランクトン量などの相関関係を明らかにした。又、エクマンナンセンなどの海洋学者と、1902年国際海洋探査協議会を設立し、水産資源の保護、確保の国際協力を組織し、’15〜20年同総裁を務めた。又、海洋測器にも多くの考案がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

山鉾

神社の祭礼に引かれる山車の一つ。車の台の上に家や山などのつくりものをして,その上に鉾やなぎなたなどを立てたもの。平安時代の大嘗祭に悠紀(ゆき),主基(すき)の両国から出された標山(しるしのやま)に始ま...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android