コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SLA えすえるえー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

SLA

Service Level Agreementの略。サービスプロバイダーや通信事業者が通信品質を保証するために顧客と結ぶ契約。企業向けのサービスの品質を保証するサービスメニューの1つと考えてよい。代表的なSLAの条項としては、故障回復時間、遅延やパケットロスの範囲、故障通知時間などがある。ユーザー側に何ら過失がない場合にこれらが保証されなかった場合、条件に応じて一定の料金が返却される。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

エス‐エル‐エー【SLA】[service level agreement]

service level agreement》通信事業者が利用者に対して、一定以上のサービスの品質を保証する制度または契約。通信速度や利用可能時間などを定量的に指標化し、ある水準を下回った場合には、利用料金を減額することなどが規定される。サービス品質保証制度サービス品質保証契約

エス‐エル‐エー【SLA】[school library association]

school library association》学校図書館協議会。→全国学校図書館協議会

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

SLA

〖service level agreement〗
サービス-レベル-アグリーメント。サービス提供者と利用者との間でサービス内容に関し明示的になされた合意。特に通信サービス事業者に多くみられ、具体的なサービス内容を定量的に明文化し、提供者はこれを保証することで他の事業者との差別化を図ることや、サービスに応じた適正な対価を求めるためなどに導入される。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

SLAの関連キーワードPostScript Level 1運転注意力モニタ MDASLaserWriter海洋大気局クラウドコンピューティングSaaSバドミントンの用語AFNSMSPaaS

SLAの関連情報