コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Swift すいふと/Swift/SWIFT Swift(SWIFT)

5件 の用語解説(Swiftの意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

Swift

スイフト」のページをご覧ください。

Swift

アップル社が開発した、新しいプログラミング言語。2014年6月に同社のイベントWWDC(Worldwide Developers Conference)で発表された。
アップル社のスマートフォンiPhoneや、タブレットiPadなどのような、iOS基本ソフト(OS)にするデバイスや、同社のパソコンの基本ソフト「Mac OS X」で動作するアプリケーションを開発するためには、これまで同社の「Objective-C」と呼ばれるプログラミング言語を必要としたが、今後はSwiftがObjective-Cに代わるプログラム言語となる。
なお、Swiftで開発したアプリケーションを利用できるのは、iOSならiOS7以降、Mac OS Xは10.9以降。また、近年は、プログラム開発の生産性を向上させるために、統合開発環境と呼ばれる環境下でプログラム言語を扱うスタイルが主流であり、アップル社では「Xcode」という統合開発環境を用意しているが、14年9月に、Swiftが利用できるXcode6が発表されている。
Swiftは「迅速な」という意味を持つが、その名のごとく、アップル社は、一般的な検索アルゴリズムでは、従来のObjective-Cよりも、最大2.6倍高速とうたっている。
また、Swiftは、変数の型宣言やメソッド定義などが厳密だったObjective-Cに比べ、プログラミングスタイルがかなり緩和され、初心者でも取り組み易い、簡単な文法となったとされている。更に、Objective-Cとの互換性があるため、Swiftから、Objective-Cの部品プログラムを利用したり、SwiftとObjective-Cの双方から、互いのプログラムコードを呼び出したりすることができる。
アップル社の次世代プログラム言語となるSwiftは、企業からの関心が高いだけでなく、学習し易いといった点で、大学等の教育機関にも注目されており、米国では、スタンフォード大学カリフォルニア工科大学を始めとする多くの大学で、講義に取り入れている。

(横田一輝 ICTディレクター/2015年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

SWIFT

SocietyforWorldwideInterbankFinancialTelecommunicationの略。1973年に世界中の銀行や証券会社などが出資して設立した協同組合(本部・ベルギー)。212カ国、1万以上の金融機関に対し、送金や為替、証券取引などでSWIFTの情報通信ネットワークを提供している。

(2012-10-24 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

スウィフト【SWIFT】[Society for Worldwide Interbank Financial Telecommunication]

Society for Worldwide Interbank Financial Telecommunication》国際銀行間通信協会。銀行や証券会社などの金融機関が外国の金融機関との間で送金・決済を行う際に利用する通信ネットワークを運営する非営利法人。1973年に15か国239の金融機関が出資して設立。本部はベルギーのラ‐ユルプ。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵miniの解説

Swift

米国アップル社のiOSおよびOSXのためのプログラミング言語。2014年6月2日(米国時間)、開発者向けカンファレンス「WWDC」の基調講演で発表された。既存プログラミング言語であるObjective-CやCと共存でき、アップルの既存のフレームワークCocoaとCocoa Touchに適合しやすくなっている。アップルではSwiftを「高速で現代的、安全でインタラクティブ」なプログラミング言語だとし、これまでよりも容易かつ安全に応用度の高い開発ができるとしている。また、Objective-CのアプリケーションをSwiftのアプリに移行させることを可能・容易にしたとされている。

(2014-6-9)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

Swiftの関連キーワードアップルTVマックブックiOS5iOSデバイスiデバイスiOSアプリAppleロスレスエアプレーマックProiOS

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

Swiftの関連情報