【かん】水(読み)かんすい

百科事典マイペディアの解説

【かん】水【かんすい】

おもに中華そばの製造に用いる特殊なアルカリ性の水。中国では西北地方に産するジエンという天然ソーダの水溶液を用いるが,普通は炭酸カリウムの飽和溶液が使われ,炭酸ソーダや重炭酸ソーダも代用される。小麦粉のフラボン色素を黄に変色させ,独特の香りを生じ,のび,歯ざわりをよくする。
→関連項目ワンタン(雲呑)

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android