コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

【かん】水 かんすい

1件 の用語解説(【かん】水の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

【かん】水【かんすい】

おもに中華そばの製造に用いる特殊なアルカリ性の水。中国では西北地方に産するジエンという天然ソーダ水溶液を用いるが,普通は炭酸カリウム飽和溶液が使われ,炭酸ソーダ重炭酸ソーダも代用される。
→関連項目ワンタン(雲呑)

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

【かん】水の関連キーワード帯鋼五目蕎麦支那蕎麦立ち柧棱のリバノール冷し中華アスペルギルス属イエウサギテテイン役物

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone