あらせいとう(読み)アラセイトウ

精選版 日本国語大辞典の解説

あらせいとう

〘名〙 (「あらせいと」とも。外来語と思われるが語源未詳) アブラナ科の多年草。南ヨーロッパ原産で、観賞用に世界各地で栽培され、園芸品種が多い。高さ三〇~九〇センチメートル。春に赤、紫、桃色、白などの四弁花が総状に咲く。漢名、紫羅欄花は誤用。ストック。《・春》〔花譜(1698)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android