コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

おけさ おけさ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

おけさ

日本民謡の曲名。佐渡を含めた新潟県内各地で歌われており,『佐渡おけさ』は特に有名。九州西海岸から日本海を北上してきた「ハイヤ節」 (「ハンヤ節」ともいう) の旋律と,同県の山間部にあった『おけさ』という曲の歌いだしとが結びついて曲名となったらしいが,現在では「ハー」で歌いだす。「おけさ」の語源については,若い女の名など諸説がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

おけさ

新潟県の民謡。おけさという遊女を唄った酒盛り唄の歌詞が、熊本県牛深から伝えられた「はいや節」の曲と結び付いて花柳界で流行したもの。「新潟おけさ」「出雲崎おけさ」「長岡おけさ」「柏崎おけさ」などがある。おけさ節。 → 佐渡おけさ

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

おけさの関連情報