コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かつて人間だった人々 かつてにんげんだったひとびとByvshie lyudi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

かつて人間だった人々
かつてにんげんだったひとびと
Byvshie lyudi

M.ゴーリキーの小説。 1897年発表。かつて人間であったものが,現在は人間でなくなっているという,世紀末下層階級の出口のない貧しい生活をリアリスチックに表現し,人間らしい生活をおくることを許さぬ現実を告発している。人間の自由への渇望が鳴り響く,作者の初期の代表作

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

かつて人間だった人々の関連キーワード国木田独歩ウナムーノ国木田独歩サンクト・ペテルブルグシベリア鉄道フィリピン革命ジャン ロラン帝国大学オールコックカンドウ

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android