コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

がばと ガバト

デジタル大辞泉の解説

がば‐と

[副]《古くは「がはと」、のちには「かばと」とも》
突然に激しい動作を起こすさま。勢いよく起き上がり、または倒れ伏すさま。がばっと。「がばと飛び起きる」
ぐさっと。
「娘の剣を追っ取ってのんどに―突きたつる」〈浄・国性爺

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

がばと

( 副 )
〔古くは「がはと」のち「かばと」とも〕
急に起き上がったり、倒れ伏したりするなど、急激な動作を起こすさまをいう語。ぱっと。かっぱと。 「 -起き上がる」 「馬より舟へがはと飛び乗らうに/平家 9

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

がばとの関連キーワードがばがば塚本邦雄かっぱとがばっとかっぱ紛れる平家伏す

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

がばとの関連情報