コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

はた ハタ

デジタル大辞泉の解説

はた

[副]
唐突に物を打ったりぶつけたりするさま。「はたとひざを打つ」
動作や状況が急に変わるさま。「はたと思い当たる」「はたと答弁に詰まる」
一点を見すえるさま。「はたとにらみつける」
完全に。まったく。すっかり。「はたと当惑する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のはたの言及

【凧】より

…〈凧〉の字は国字である。たこの呼名は江戸時代に江戸から広まったもので,関西では〈いか〉〈いかのぼり〉〈のぼり〉,九州では〈たこばた〉〈はた〉,その他地方によって〈たか〉〈たつ〉〈てんぐばた〉など方言も多い。英語のkiteはトビ,ドイツ語Dracheは竜,スペイン語cometaはすい星,ヒンディー語patangはチョウが原義で,いずれも空を飛ぶものを表している。…

※「はた」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

はたの関連キーワード機織り虫・機織虫織り女・織女阿倍小殿浄足旗持ち・旗持羽田野栄木服部・服織波多野稙通波多野孝一兵藤秀子浅間山秦火炬端反り秦致貞八幡町阿礼幡広幡町池ノ端幡野町畑芋耕織

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

はたの関連情報