コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

こなん コナン

デジタル大辞泉の解説

こなん

[代]《「こなさん」の音変化》二人称の人代名詞。あなた。おまえさん。
「―一人が先立ってながらへ物を思へとか」〈浄・博多小女郎

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こなん

( 代 )
〔「こなさん」の転。近世上方語〕
二人称。あなた。おまえさん。 「なう懐かしの我が夫つまよ、-も人形買ひにかえ/浄瑠璃・金屋金五郎後日雛形」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

こなんの関連キーワード萍郷(へいきょう)熊本県熊本市東区桂文楽(8代)ウツクシマツ磐司磐三郎内藤虎次郎磐次磐三郎おまえさん秋収暴動欧陽予倩水口丘陵近江盆地九嶺山脈大津事件人代名詞林伯渠冷水江譚震林章士釗水口山

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

こなんの関連情報