コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ごそごそ ゴソゴソ

デジタル大辞泉の解説

ごそ‐ごそ

[副](スル)質のかたい、こわばったものなどが触れ合う音を表す語。また、そういう音を立てて、しきりに物事をするさま。「押し入れの中をごそごそ(と)かき回す」「のりが効きすぎて浴衣がごそごそ(と)する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ごそごそ

( 副 ) スル
あらくこわばった物が触れる音を表す語。また、そういう音を立てて動くさま。 「天井裏で何かが-(と)している」 「 -(と)探しまわる」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ごそごその関連キーワード押し入れぐすぐすひさめくごそつく天井裏

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ごそごその関連情報