コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

とびうお座 とびうおざ Volans

2件 の用語解説(とびうお座の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

とびうお座
とびうおざ
Volans

飛魚座。1603年にヨハン・バイエルのつくった南天の星座。概略位置は赤経 7時40分,赤緯-69°。3月中旬の宵に南中するが,日本からは見えない。α星は 4.2等,分光連星である。棒状銀河 NGC2442を含む。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

とびうお座
とびうおざ / 飛魚座

冬の宵の南の地平線上に半分ほど姿を見せる、天の南極に近い小星座。りゅうこつ座のさらに南に接する。事実上、日本からは見ることができない。南半球では肉眼で見える大マゼラン星雲(大マゼラン銀河)のすぐ東隣に接しているため、位置の見当はつけやすい。1603年、ドイツ天文学者バイヤーJohann Bayer(1572―1625)が刊行した全天星図『ウラノメトリア』に収録されてから知られるようになった、新設星座の一つである。[藤井 旭]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

とびうお座の関連キーワードバイエル飛魚座約翰バイエルン国立管弦楽団バイエルン国立バレエ団バイエルン州立バレエ団バイエライトバイエル[会社]クリーガー ヨハンとびうお座(飛魚座)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone