コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ひさき ヒサキ

1件 の用語解説(ひさきの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ひさき

平成25年(2013)9月にJAXA(ジャクサ)宇宙航空研究開発機構)がイプシロンロケットで打ち上げた、惑星分光観測衛星SPRINT-A(スプリントエー)の愛称。世界初の惑星観測専用の宇宙望遠鏡に位置づけられ、極紫外線域の分光計を搭載。惑星や衛星の大気の動態や、太陽風との相互作用などを継続的に観測する。名称は「太陽(ひ)の先(さき)」、および打ち上げ場所の津代半島の地名「火崎」に由来する。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ひさきの関連キーワード登録記念物官民ファンド醸造業石井マークCREAMAlexaあゆみくりかまき福山雅治地域医療ソ・イングク

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ひさきの関連情報