コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

へび座(蛇座) へびざ Serpens

翻訳|Serpens

1件 の用語解説(へび座(蛇座)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

へびざ【へび座(蛇座) Serpens】

略号はSer。初夏に見える星座で,へびつかい座に二分されて頭部と尾部とに分かれる。二つの部分に完全に分割されている唯一の星座である。へびつかいに先行する西部がカプト(頭部)で,3個の4等星が三角形を描き,これが毒蛇の頭で,東部のカウダ(尾)は天の川の中に一列の星列を描く。α星は,蛇のくびの位置にあり,2.7等,スペクトル型K2で,58″離れて,1.16等の伴星がある。概略位置は頭部で赤経15h35m,赤緯+8゜。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

へび座(蛇座)の関連キーワード海蛇座星座早見蛇座蛇遣い蛇遣い座仄見える水蛇座目に見えるサイデリアル星座トロピカル星座