コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぽっつり ポッツリ

デジタル大辞泉の解説

ぽっつり

[副]ぽつり」を強めていう。「大粒の雨がぽっつり(と)ほおに当たる」「ぽっつり(と)弱音をもらす」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぽっつり

( 副 )
小さなものがただ一つだけあるさま。ほんのわずかであるさま。ぽつり。 「くはへ烟管ぎせるの火を-紅く見せながら/田舎教師 花袋
大粒の雨がまばらに降るさま。 「水滴が-(と)おでこに当たった」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ぽっつりの関連キーワードおでこ