アイコノクラズム

精選版 日本国語大辞典の解説

アイコノクラズム

〘名〙 (iconoclasm icon はギリシア正教会の聖者の聖画像)
① 偶像破壊。特にビザンチン皇帝レオ三世(在位七一七‐七四一)の指令によるもの。
② 伝統的な思想や因習等の権威を打破する運動。偶像破壊主義。
※現代文明を評し、当来の新文明を卜す(1915)〈中沢臨川〉四「我等の偶像破壊主義(アイコノクラズム)は之だけ高価な犠牲を払ってまで購(あがな)はるべきものであらうか」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報