コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アイルランド国民議会 アイルランドこくみんぎかいDáil Éirean

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アイルランド国民議会
アイルランドこくみんぎかい
Dáil Éirean

1919年1月ダブリンに設立されたアイルランド独立運動の議会。 18年末に行われたイギリスの総選挙でアイルランドではシン・フェーン党が圧倒的に勝ち,議員たちは本国議会への出席を拒否し,アイルランド国民議会の設立とアイルランド自由国の宣言を行なった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

アイルランドこくみんぎかい【アイルランド国民議会 Dáil Éireann[アイルランド]】

1919年1月21日から22年12月5日まで続いたアイルランドの憲法制定議会。1918年12月のイギリスの総選挙で当選したアイルランドの議員105名のうち,独立を求める共和主義のシン・フェーン党に属する議員73名がダブリンで開催した。ただし,イギリスの獄中にあって当選した36名など出席不能の議員が多く,出席できたのは27名であった。1916年のイースター蜂起で宣言された共和国を継承し,独立宣言暫定憲法,民主綱領などを採択し,獄中のデ・バレラを大統領に選出した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

アイルランド国民議会の関連キーワードダール・エーレンコスグレーブデ・バレラ英愛条約コリンズIRA

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android