コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アクリロニトリル・ブタジエンゴム acrylonitrile‐butadiene rubber

1件 の用語解説(アクリロニトリル・ブタジエンゴムの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

アクリロニトリル・ブタジエンゴム【acrylonitrile‐butadiene rubber】

略称NBRアクリロニトリルブタジエンを共重合させて得られる合成ゴムで,一般にニトリルゴムnitrile rubberともよばれる。耐油性のすぐれた特殊ゴムの一種である。1930年代にドイツで研究,工業化されたもので,初期にはブナN(Buna N),のちにペルブナンPerbunanという商品名で市販された。太平洋戦争中はアメリカにおいて政府管理のGovernment Synthetic Rubber Programにより軍需用としてGR‐Aという名称で量産された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

アクリロニトリル・ブタジエンゴムの関連キーワードアクリロニトリル・ブタジエンゴム

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone