コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

極性溶媒 きょくせいようばい polar solvent

1件 の用語解説(極性溶媒の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

極性溶媒
きょくせいようばい
polar solvent

誘電率の大きい液体が溶媒として働くとき,これを極性溶媒という。双極子モーメントの大きな分子から成る液体は一般に極性溶媒となる。極性溶媒は電気的極性をもつ化合物やイオン化合物をよく溶かす。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の極性溶媒の言及

【極性】より

…分子または化学結合において電荷分布に偏りがあるとき極性があるといい,それぞれ極性分子polar molecule,極性結合polar bondと呼ぶ。また極性分子からなる物質を極性化合物,液体を極性液体polar liquid,あるいは極性溶媒polar solventと呼び,極性のある置換基を極性基と称する。極性分子は双極子モーメントをもち,誘電率が比較的大きく,その液体は他の極性分子やイオン結合化合物をよく溶かす。…

【極性液体】より

…たとえば,水,エチルアルコールの⊿Svはそれぞれ109,110J/K・molである。極性液体が溶媒として用いられるときは極性溶媒polar solventとよばれる。極性化合物は極性溶媒に溶けやすい。…

※「極性溶媒」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

極性溶媒の関連キーワード強誘電体電気感受率比誘電率誘電率溶媒無極性溶媒ヴァルデンの導電率の法則クヴィンケ効果コーエンの規則ネルンスト‐トムソンの法則

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

極性溶媒の関連情報