コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アザール Hazard, Paul

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アザール
Hazard, Paul

[生]1878.8.30. ノール,ノールペーヌ
[没]1944.4.13. パリ
フランスの比較文学者。イタリア文学に造詣が深い。バルダンスペルジェとともに『比較文学雑誌』 Revue de littérature comparéeを創刊 (1921) 。穏健だが確固とした態度でヨーロッパ文明の伝統を擁護した。ソルボンヌ,コレージュ・ド・フランスの教授。アカデミー・フランセーズ会員 (40) 。主著『フランス革命とイタリア文学』 La Révolution française et les lettres italiennes (10) ,『フランス文学史』 Histoire illustrée de la littérature française (ベディエとの共著,23~24) ,『スタンダールの生涯』 La Vie de Stendhal (27) ,『本,子供,大人』 Les Livres,les Enfants et les Hommes (32) ,『ヨーロッパ意識の危機』 La Crise de la conscience européenne:1680-1715 (35) ,『18世紀ヨーロッパ思想』 La Pensée européenne au XVIIIe siècle (46) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アザール
あざーる
Paul Hazard
(1878―1944)

フランスの比較文学者、思想家。パリ大学教授を経て1925年以降コレージュ・ド・フランスで比較文学を講じた。F・バルデンスペルジェとともにフランス派比較文学の確立者の一人。18世紀関係の著作が多い。『フランス革命とイタリア文学』(1910)、『スタンダールの生涯』(1927)のほか主著として『ヨーロッパ意識の危機』(1935)、『18世紀ヨーロッパ思想』(1946)がある。1940年アカデミー会員。[岩崎 力]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アザールの関連情報