コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アテナ・パルテノス アテナ・パルテノス Athēna parthenos

1件 の用語解説(アテナ・パルテノスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アテナ・パルテノス
アテナ・パルテノス
Athēna parthenos

「処女神アテナ」を意味するギリシア語フェイディアス手に成るアテネのパルテノン神殿の本尊の名。前 438年奉納。木芯に金 (衣服) と象牙 (肌) をかぶせた高さ 10m余の巨像で,原作は失われたが,パウサニアスプリニウスの記述,また『バルバケイオンのアテナ』 (大理石模像,アテネ国立考古学博物館) ,『アスパシオスの彫石』 (アウグスツス時代,ローマ国立美術館) などによって原作の姿を知ることができる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アテナ・パルテノスの関連キーワードギリシアディオメデスニケフュシスメリスマヘリコプターペトラトゥロミウ海岸テオリアガスムロスディプテュコン