コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アブドゥッラー2世 アブドゥッラーにせい`Abdullah II

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アブドゥッラー2世
アブドゥッラーにせい
`Abdullah II

[生]1962.1.30. アンマン
ヨルダン国王(在位 1999~ )。フルネーム `Abd Allah ibn Husayn。敬虔なイスラム教徒が預言者ムハンマドの直系とみなすハーシム家の末裔。フセイン国王の長男として生まれ,3歳まで皇太子の地位にあったが,その後中東の政情不安により,すでに成人していた叔父のハサンが王位継承者に指名された。イギリスとアメリカ合衆国で教育を受け,1980年イギリスの王立サンドハースト陸軍士官学校を卒業。その後,イギリス軍とヨルダン軍で任務につき,1993年ヨルダンの精鋭部隊である特殊部隊の副司令官に任命された。同 1993年,パレスチナ人のラニア・アル・ヤシンと結婚。1999年1月,健康が悪化していたフセインにより,新たな王位継承者に指名。1999年2月7日,父親の死去から数時間後にヨルダン国王に即位し,6月9日正式に戴冠した。父フセインの政策の多くを継承し,アメリカ軍基地をヨルダン国内に設置することを許可した。また,イスラム主義者の権力拡大の抑制,女性の地位向上,経済の自由市場改革を推進。中東和平協定の成立も最優先課題の一つとし,イスラエル,パレスチナ双方の指導者と会談して和平交渉に参加するなど,和平プロセスに対する積極的な姿勢を身をもって示し続けた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アブドゥッラー2世の関連キーワードシャフリサブス歴史地区シャイバーニー朝ウズベキスタンムハンマド6世ブハラ・ハン国

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android