コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アブド・アルカリーム アブドアルカリーム

2件 の用語解説(アブド・アルカリームの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

アブド・アルカリーム

アブデル・クリムとも。モロッコの独立運動指導者。第1次大戦後の1921年スペインに対する武装反乱を組織。一時はリーフ地方全土を制圧してリーフ共和国を宣言したが,1925年フランス・スペイン連合軍に敗れた(リーフ戦争)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

20世紀西洋人名事典の解説

アブド・アルカリーム
‘Abd al-Karīm


1881 - 1963.2.6
モロッコの政治家。
元・リーフ共和国大統領
リーフ地方のベニ・ウリアグル族の首長の子として生まれ、第一次世界大戦中モロッコの裁判所判事として活躍する。1922年からリーフ地方の反スペイン運動を指導、’23年リーフ共和国の樹立を宣言し、大統領となる。’25年フランス軍も参戦、’26年5月に降伏し、レユニオン島に幽閉される。しかし、’47年エジプトに亡命、北アフリカ解放委員会を設立し、マグリブ諸国の民族運動に貢献した。

出典|日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アブド・アルカリームの関連キーワードクリムトタンジールトリム運動マルティモロッコ事件だりむくりモロッコ革脂っこい三・一独立運動安昌浩

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone