コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アミロー Amyraut, Moïse

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アミロー
Amyraut, Moïse

[生]1596
[没]1664
フランスのカルバン派神学者。カルバンの『キリスト教綱要』に感銘し,法律学から神学に転向。のちエニャン,ソウミュルで牧師をつとめ (1626) ,1633年神学教授。彼の業績は,カルビニズムの予定論を修正し,仮定的普遍救済説を確立したこと,またキリスト教倫理を体系づけた点にある。著書"Traité de la prédestination" (34) ,"Morale chrétienne" (6巻,52~60) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アミローの関連キーワードヨウ素デンプン反応(沃素澱粉反応)ヨウ(沃)素デンプン(澱粉)反応米・食味分析鑑定コンクールミルキークイーンデンプン(澱粉)限界デキストリン液化型アミラーゼアミロペクチン低アミロース米コメデンプン同化デンプンうるち(粳)機能性農作物沃素澱粉反応ヨウ素呈色度貯蔵デンプンスノーパールジアスターゼ農産物検査ササニシキ

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android