コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アムステルダム・ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団 アムステルダム・ロイヤル・コンセルトヘボウかんげんがくだんRoyal Concertgebouw Orkest,Amsterdam

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アムステルダム・ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
アムステルダム・ロイヤル・コンセルトヘボウかんげんがくだん
Royal Concertgebouw Orkest,Amsterdam

1888年オランダのアムステルダムに創設された世界屈指のオーケストラの1つ。初めアムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団と称していたが,のちにロイヤルの称号が与えられた。2代目指揮者 W.メンゲルベルクの功績により世界的水準を獲得。以降,E.ベイヌム,E.ヨッフム,B.ハイティンクらが歴任,1988年より R.シャイーが就任した。 1962年初来日。本拠とする演奏会場もコンセルトヘボウと呼ばれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アムステルダム・ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の関連キーワードチェーホフWilhelmウィルヘルムプルジェワリスキー内閣総理大臣ウィルヘルム[1世]オリファントキーナンダレスハラタマ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android