アルバーニ(英語表記)Albani, Francesco

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルバーニ
Albani, Francesco

[生]1578.3.17. ボローニャ
[没]1660.10.4. ボローニャ
イタリアの画家。ボローニャ派。 D.カルバールトに学び,次いでロドビコ・カラッチに師事。 1600年頃ローマに出てアンニバーレ・カラッチの助手としてパラッツォ・ファルネーゼの,またドメニキーノとともにバッサーノ・ディ・ストリ邸の装飾に従事 (天井の中央に『ファエトンの墜落』を描く) した。 16年ボローニャに戻りおもに寓意画や風景画を描く。彼はローマで「絵画のアナクレオン (前6世紀後半のギリシア詩人) 」と呼ばれ,17~18世紀にその優美な作品は高く評価された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android