アンドルー・ロイド ウェバー(英語表記)Andrew Lloyd Webber

20世紀西洋人名事典の解説

アンドルー・ロイド ウェバー
Andrew Lloyd Webber


1948.3.22 -
作曲家。
ロンドン(英国)生まれ。
父は作曲家で音楽学校校長、母はピアノ教師、チェリストと言う音楽一家で、幼少よりフレンチホルンバイオリン、ピアノ等の楽器に親しみ9歳で作曲もした。ウェストミンスター校からマグダレン・カレッジへ進むが’65年王立音楽学校にはいる。「ジーザス・クライスト・スーパースター」で一躍有名になる。他に「エヴィータ」「ヨセフと超天然色のドリームコート」「キャッツ」「オペラ座怪人」等の作品がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android