イタロ=ケルト語派(読み)イタロ=ケルトごは(英語表記)Italo-Celtic languages

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イタロ=ケルト語派
イタロ=ケルトごは
Italo-Celtic languages

インド=ヨーロッパ語族イタリック語派ケルト語派がいくつかの共通点をもつことから,2つをまとめて1つの語派にすることができるとして,A.メイエらが主張した語派。有力な根拠として,印欧共通祖語の *kw が保たれているという共通点をラテン語とアイルランド語がもち,一方オスク語,ウンブリア語とブリソニック諸語は *kw がpに変化したという共通点をもつことがあげられる。そのほかにも文法上の共通点はあるものの,語彙の対応が不十分なため,この語派を否定する学者も多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android