イングリッシュ・ナショナル・バレエ団(読み)いんぐりっしゅなしょなるばれえだん(英語表記)English National Ballet

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

イングリッシュ・ナショナル・バレエ団
いんぐりっしゅなしょなるばれえだん
English National Ballet

イギリスバレエ団。マルコワドーリン・バレエ団を母体に、1950年ロンドンフェスティバル・バレエ団として創設された。68年フェスティバル・バレエ団と改称し、89年に現在の名称となった。創設時の芸術監督A・ドーリン。ギルピンJohn Gilpin(1930―83)、L・マシーン、リシンDavid Lichine(1910―72)らのダンサーが参加、スタンダードのクラシック・バレエをレパートリーの基本とした。成功した作品に、ランダーHarald Lander(1905―71)の『エチュード』、カーターJack Carterの『ウィッチ・ボーイ』、ドーリンの『バリエーション・フォ・フォー』、R・ヌレーエフの『眠れる森の美女』、シャウフスPeter Schaufuss(1949― )の『ラ・シルフィード』などがある。1961年にドーリンが辞任した後、歴代の芸術監督にはギルピン、ブランズビグJulian Braunsweg、アルベリーDonald Albery(1914―88)、グレーBeryl Grey(1927― )、フィールドJohn Field(1921― )、シャウフスらがいる。初代会長はA・マルコワ。

[市川 雅・國吉和子]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イングリッシュ・ナショナル・バレエ団
イングリッシュ・ナショナル・バレエだん
English National Ballet

イギリスのバレエ団。 1950年 A.マルコワ,A.ドーリンによってフェスティバル・バレエ団として設立。ドーリンを初代芸術監督とし,マルコワ,G.ギルピン,N.クラソフスカらのほか,L.マシーン,D.リシン,A.ダニロワ,T.トゥマノワら多くのスター・ダンサーの客演を得た。 68年ロンドン・フェスティバル・バレエ団と改称,さらに 84年,現名称に改称された。レパートリーは『ラ・シルフィード』『オネーギン』など多彩。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

イングリッシュ・ナショナル・バレエ団

イギリスのロンドンを拠点とするバレエ団。1950年に設立。主にロンドン・コロシアムとロイヤル・アルバート・ホール公演を行う。歴代の芸術監督はアントン・ドーリン、ジョン・ギルピン、ジョン・フィールド、デレク・ディーン、タマラ・ロホなど。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

地対地ミサイル

〘名〙 (surface-to-surface missile の訳語) 地上または艦上から、地上または海上の目標に対して発射されるミサイル。大陸間弾道弾(ICBM)、中距離弾道弾(MRBM)など。S...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android