コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イングリッシュ・ナショナル・バレエ団 イングリッシュ・ナショナル・バレエだんEnglish National Ballet

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イングリッシュ・ナショナル・バレエ団
イングリッシュ・ナショナル・バレエだん
English National Ballet

イギリスのバレエ団。 1950年 A.マルコワ,A.ドーリンによってフェスティバル・バレエ団として設立。ドーリンを初代芸術監督とし,マルコワ,G.ギルピン,N.クラソフスカらのほか,L.マシーン,D.リシン,A.ダニロワ,T.トゥマノワら多くのスターダンサーの客演を得た。 68年ロンドン・フェスティバル・バレエ団と改称,さらに 84年,現名称に改称された。レパートリーは『ラ・シルフィード』『オネーギン』など多彩。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

イングリッシュ・ナショナル・バレエ団

イギリスのロンドンを拠点とするバレエ団。1950年に設立。主にロンドン・コロシアムロイヤルアルバートホールで公演を行う。歴代の芸術監督はアントン・ドーリン、ジョン・ギルピン、ジョン・フィールド、デレク・ディーン、タマラ・ロホなど。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

イングリッシュ・ナショナル・バレエ団
いんぐりっしゅなしょなるばれえだん
English National Ballet

イギリスのバレエ団。マルコワ‐ドーリン・バレエ団を母体に、1950年ロンドン・フェスティバル・バレエ団として創設された。68年フェスティバル・バレエ団と改称し、89年に現在の名称となった。創設時の芸術監督はA・ドーリン。ギルピンJohn Gilpin(1930―83)、L・マシーン、リシンDavid Lichine(1910―72)らのダンサーが参加、スタンダードクラシック・バレエをレパートリーの基本とした。成功した作品に、ランダーHarald Lander(1905―71)の『エチュード』、カーターJack Carterの『ウィッチ・ボーイ』、ドーリンの『バリエーション・フォ・フォー』、R・ヌレーエフの『眠れる森の美女』、シャウフスPeter Schaufuss(1949― )の『ラ・シルフィード』などがある。1961年にドーリンが辞任した後、歴代の芸術監督にはギルピン、ブランズビグJulian Braunsweg、アルベリーDonald Albery(1914―88)、グレーBeryl Grey(1927― )、フィールドJohn Field(1921― )、シャウフスらがいる。初代会長はA・マルコワ。[市川 雅・國吉和子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

イングリッシュ・ナショナル・バレエ団の関連キーワード冤罪現代資本主義中南米映画人口爆発日野TH10型トラッククライン山口淑子ATG国勢調査社史

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

イングリッシュ・ナショナル・バレエ団の関連情報