コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インゼル[会社] Insel‐Verlag

1件 の用語解説(インゼル[会社]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

インゼル[会社]【Insel‐Verlag】

1902年ライプチヒに設立されたドイツの文芸出版社。東西分裂の時代は西ドイツフランクフルト東ドイツのライプチヒに分かれていたが,現本社はフランクフルト。1899年O.J.ビーアバウムらが発刊した文芸誌《ディー・インゼル》が母体となって生まれ,キッペンベルクAnton Kippenberg(1874‐1950)のもとで発展。設立当初より一貫して文芸書を中心にしており,古典もの,とくにゲーテリルケでは定評がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

インゼル[会社]の関連キーワード正岡子規熱雲バルフォアコープランドコワニェベックマンファシン岩タクリー号学鐙グレーザー

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone